膣の悩みが解決できる|引き締め施術を行なおう

多くの悩みの原因に

お尻

簡単なトレーニング法

膣トレという言葉をご存知の方も多いのではないでしょうか。出産や加齢などの原因で緩くなってしまった膣を引き締めるエクササイズの事です。自分の膣圧が緩いかどうかなんて気にした事がないという方もいるかもしれませんが、緩んでいると尿漏れや月経痛など多くの女性が抱えている悩みの原因にもなってしまいます。膣トレはこれらの症状を改善するのにも役立ちます。やり方もとっても簡単で、まず肩幅に足を開いて立ち、リラックスした状態から息を吸いながら5秒ぐらいかけて肛門を締め上げる感じで力を入れます。そのまま5秒間キープして、また5秒かけて力を抜いていきます。これを何回か繰り返すだけで緩んだ膣を引き締める事が出来ますよ。

こんな症状があれば

出産後、または加齢に伴って徐々に膣圧が緩んでくるという話はよく耳にします。多くの女性は緩んでいても気が付かない場合がほとんどですが、日常的に尿意が我慢できなかったり、尿漏れや湯船から上がる際に膣から水が漏れてくるなどの症状があれば緩んでいる可能性があります。これは出産する事で膣がダメージを受けた事と加齢によって筋肉量が減った事が原因です。これらの症状を改善するには骨盤底筋を鍛える事が有効です。骨盤底筋とはその名の通り骨盤の底にあり、鍛える事で子宮や膀胱を支え、尿道や膣を引き締める効果があります。膣トレというトレーニングもありますが、実際の所その方法の多くが骨盤底筋を鍛える方法と同じでもあるのでどちらの方法でも引き締めるのに効果が期待出来ますよ。